ロイヤル通り コンベンションホールの前で ルイ・アームストロング記念公園
バーボン通り
昼間はこれでもひっそりとしている。
美しくそびえるセントルイス大聖堂の前で(ジャクソン広場) ニューオリンズ美術館でジャズの歴史を見学
夜のバーボン通りに繰り出す。
屋台も多い。小さい店が立ち並ぶ。
ジャクソン広場を背に展望テラス。
川の堤防はここと同じ高さ。
南北戦争時代の大砲の前で。
後ろは大河ミシシッピ川
「プリザペーション・ホール」
ニューオリンズで多分アメリカで一番古いライブハウス。全部がセピア色で演奏も年代物(1817年〜)
黒人の良く太った女性歌手のみごとにパンチの効いたブルースは最高! 「マイソン・バーボン」
ここも古いライブハウス。トラディショナル・ジャズを夕方から深夜迄演奏している。
キャナル通り
昔は良く栄えていた通りだが、今はひっそりとしている。
一番古いライブハウス「プリザベーションホール」の朽ち果てそうな入り口。普段は客の行列が並ぶ。 ボールガール・カイズハウス
小説「アントワンズでの晩餐」の舞台になったカイズの住居(チャーターズ通り)は今でも修復してありきれい。

** その他の写真はこちら **
ギャラリー
 
ギャラリー 2
 
ギャラリー 3
 
インドネシア
 
ゴールドコースト
 
ニューオリンズ
 
タイ
グアム島
 
上海
 
北京オリンピック
開催記念公演
 
マカオ

Yumi Arai's Homepage

Copyright Union Music Promotion. All Rights Reserved.